まちづくり協議会、コミュニティセンターについてご案内します。

 

 
 
 
 
 

『第70回富士宮駅伝競走大会』桐原学区代表チーム出場                             スポーツ振興協会

 29日(日)第70回富士宮駅伝が、快晴のなか盛大に開催されました。富士宮駅伝は参加チーム数225と非常に大きな大会で、参加選手は白バイに先導され富士山のふもとを駆け抜けました。

 119日(日)に開催された第66回近江八幡駅伝競走大会で、学区対抗で優勝した桐原チームが出場することになり、富士宮の地でもタスキをつないで健脚を競いました。

 また、近江八幡市内の中学校の部で優勝した、近江八幡西中学校陸上部も出場しました。

 当日は、富士山が頂上から裾野まで一点の陰りもなく華麗な姿を目の前に現し、駅伝走者の気持ちを大いに引き立ててくれました。

 桐原まち協や桐原スポーツ振興協会から応援にかけつけ、今回の駅伝競走にあわせて制作した「きりこちゃん応援のぼり旗」を大きく振って、走者の応援に臨みました。

 桐原チームの結果は、一般の部47位でした。選手のみなさまご健闘お疲れさまです。

また、応援のみなさまありがとうございました。

 

 

 

 

66回近江八幡駅伝競走大会』学区大綱の部 優勝!!                             スポーツ振興協会

 119日(日)に第66回近江八幡駅伝競走大会が開催され、市内外で67チームが7部門で出場。学区対抗の部門は、11チームが参加し、冬晴れの中6区間31.2㎞走りました。桐原学区チームは「タスキを繋いで、優勝を目標に頑張ります!」の意気込みのもと、学区対抗の部で見事優勝!また、6区では区間1位と好順位で、桐原学区チームは5年ぶりに優勝の栄誉を勝ち取りました。

 来たる2月9日(日)開催の富士宮駅伝競走大会に出場しますので、皆様の応援をお願いします。 

 選手の皆さんお疲れさまでした。また、富士宮でのご健闘をお祈りします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ先頭へ

 

 
 
初心者ホームページ作成